« 続・「生きる」 | トップページ | 続・「生きる」 »

2018年6月 5日 (火)

「生きる」

「イップス」になって良かったんだと思うようになった。 魔病に罹ったばかりの頃は、とてもこの境地には立てなかったけれど…。 僕はまだ魔病を克服したわけではないが、「イップス」の克服は、正しい人生の歩み方と似ている。 人は人生において、試練や困難からどう立ち上がり、そこにどんな意味を見出すのだろう? 科学的に解明されていない魔病に、これから僕はどうやって対峙していくのだろう? 「イップス」の克服には、情報を遮断することも必要だ。 現在は情報化社会で、情報を多く持てば持つほどよいものとされる。 ネットのツールの多角化でその情報量は10年前と比較にならないほど膨大化した。 しかし、凄まじい洪水のような情報に溺れ、多くの現代人はかえって物事の本質を見失っている。 「イップス」の克服はネットに限らず情報という対象との向き合い方も教えてくれる…。             つづく

« 続・「生きる」 | トップページ | 続・「生きる」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011671/73627743

この記事へのトラックバック一覧です: 「生きる」:

« 続・「生きる」 | トップページ | 続・「生きる」 »