« 「フルモデルチェンジ」・その四 | トップページ | 「だらしない」 »

2017年4月11日 (火)

「フルモデルチェンジ」・最終回

フルモデルチェンジだ。大成功。 幸い1カ月以上経っても、あいつは現れない。ホッ。 物事がうまくいかない時、対象が何も変わらない時、どうする? 自分が変わるしかない。 僕の姿を見て、子供達がそう感じてくれたら、この上もない幸せだ。 傲慢に聞こえてしまうかもしれないが、この障害を乗り越えることができるのは、僕しかいないと信じている(常人なら、とっくにテニスを止めているだろう)。 決して「病」が治ったわけではないが、僕は楽しく日々を過ごしている。 自分で言うのも何だが、神ってる。 日本中どこを探しても、「球出練」で僕のボールの出し方をしているコーチはいないだろう。 オーガスタでアーニー・エルス(←スーパースター)が1メートルのパットを何度も何度も外している映像があったら、是非、見てみてほしい。アングリ。              おしまい

« 「フルモデルチェンジ」・その四 | トップページ | 「だらしない」 »

コメント

先生
こんにちわ。
イップスはお辛かったのですね。
フルモデルチェンジができ、手が少しでも痛くならないようになられて本当によかったですね。
「神ってる」よろしいではございませんか。
また、お子様たちに「克己心」を教える、なんて素敵なことでしょう。
テニスが上手になることは大切です。
しかし、そこで出会われた先生のお陰さまで、プラスアルファがありますとより有意義な時間を過ごしたことになりますね。
お身体を大切なさり、子供たちに学校では教えてくれないより良きものをご指導してあげてくださいませ。応援いたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011671/70225594

この記事へのトラックバック一覧です: 「フルモデルチェンジ」・最終回:

« 「フルモデルチェンジ」・その四 | トップページ | 「だらしない」 »